代表あいさつ

変化とスピード

 グローバル社会に置かれる情報通信技術、進化と共に私たちのライフスタイルにも単に音声通信から情報端末スマートフォンに携帯事業そのものが大きな変貌を遂げました。

 私達は、その情報革命に対応できるスキルと共に情報化社会の価値とそのあり方を考えてきました。近未来においては産業ロボットが生活機能の中での人工知能(AI)搭載ロボットの適用範囲が広がり、そしてインターネット上でのクラウドサービスを利用した有機的存在となります。今後の情報産業IOTどうあるべきか、真の人々の幸せを高める産業として育てる、責任ある企業運営を考える存在とならなければならないと考えています。

 情報機器を扱う通信事業者として弊社の担う役割を「顧客の笑顔づくり」を第一目標に業界の中での顧客満足度を先進的な挑戦として、未来豊かな情報社会づくりに貢献できる企業活動を目指します。

100年企業への挑戦

 創業から半世紀近く安定的持続的な収益構造を維持できたのも御客様評価あってのことと心より感謝申し上げます。これからもグループ企業のシナジー効果を生かした地域産業との融合化を実にできる事業数値の結果を残し、そして強固な企業カルチャーの確立を実現したいと考えます。

 次世代のソフィア通信、企業未来は会社存続にありと考え、次世代の人材育成と企業価値の「顧客の笑顔づくり」を基本とします。そして今後の一世紀単位の歴史を歩み続ける企業として邁進していきます。

 今後共一層の御理解御協力宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 神谷 薫